FC2ブログ
<東京SMクラブ>Secret Garden--秘密の妄想--
美しく遊ぶ。 エロティック・ファンタジー妄想の世界。

プロフィール

Secret Garden
秘密の妄想の世界に君臨する
女王たち、または天使

YOURQUEEN

Author:YOURQUEEN
SMの世界へようこそ!

Seacret Garden home



妄想プレイの手引き

Guide(ご利用案内)
● シークレットガーデンはM思考の男性の妄想をかなえる、遊び場です。既存のSMクラブとはちがいS女性とM男性の大人の時間をお楽しみいただけます。
●シークレットガーデンに所属している女性は、一般の主婦、OL、等が主流です。元女王様も少数所属しています。
● シークレットガーデンに所属している女性はすべてS趣向の女性です。 ●シークレットガーデン(コンセプト)は従来の風俗や交際クラブではなく、両方の良い部分だけを取り入れ、お客様と女性とスタッフとで良識ある範囲の中新しい空間を作り出していく妄想倶楽部です。
●シークレットガーデンスタッフが出来うる限り趣味趣向の合う女性をご紹介します。
●シークレットガーデンはM男性の隠れ家で貴方の妄想願望が叶います。



妄想バリエーション



最近のストーリー



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女性に調教して欲しい。
IMG_1917.jpg
白くもっちりしたかわいらしいお尻。
優しく口づけすると赤くほほを染め、照れたように白いシーツに顔をうずめる。
興奮した私の唾液はすでに粘液質になり、そのかわいらしい白いお尻を嘗め回す。
彼女の顔は恥ずかしさで赤らんだそれとは違う赤みを帯び、色っぽく吐息を漏らす。
べたべたの唾液でアナルをゆっくりほぐしていき、やわらかくなったところでおもむろにかばんから透明の医療用浣腸を出してきた。

「あ…。それはだめ・・・。」
彼女は半分なきそうな顔で私を見つめる。
その顔は私の欲望を大きくする。

長いノズルを奥のほうまで差し込む。
それだけで彼女のお尻八ぴくぴくと動く。
「まだいれてないよ。。。」

少しじらしたあと、ゆっくりと液体を注入する。。。

「あ。ああああ・・・・・・・・ぁ…」

1本目の注入が終わり、2本目。。。
粘液質な透明の蜜が彼女の膣から太ももを流れ出す。
膣がヒクヒクと痙攣を始める。

3本目。。。

「ごめんなさい。もうだめです。お願いもうやめて・・・」

彼女の額にはうっすらと脂汗がひかり、目は潤んでいる。
私はニヤリと笑みを返し、3本目の注入を開始する。

「はぁぁぁ・・・・・ぐくぅぅぅ・・・・・・・・」

ピンク色の小さなローターで、敏感に大きく膨れ上がった彼女のクリトリスに刺激を与える。

「あぁ!だめ!!いやぁぁぁ・・・・」

声にならないような苦しそうな、でも切なそうな声で、彼女はしきりにもだえる。
お尻をくねくねと大きくくねらせ、脂汗で光る額をベットに押し当て、白いシーツをぎゅっと握り締め、のぼりつめてゆく。

ローターをはずし、彼女を仰向けにさせ、私の唇と舌で彼女の敏感になったクリトリスを強く転がし吸い上げる。

「だめ!いっちゃう!!いっいっちゃいます!!あああああ・・・・・・・・・・・   」

引く引くと激しく痙攣する彼女の身体。
彼女はすべて終わったかのような安らかな顔になる。
しかし、それもつかの間。。。
すぐに強烈な便意が彼女を襲った。

「あぁ!痛い!!イタイイタイ!!もうでちゃう。」

まだだよ。おもらしはだめだ。
そうさとす私にすがりつくように、完全に服従した子犬のように潤んだ目で訴える。

「お願いします。おトイレに・・・おトイレに行かせてください!!」

優しく抱きかかえ、バスルームにゆっくり連れて行き、シャワーをかけてあげる。
シャワーを強く出し、その圧力でクリトリスを攻め上げる。

「いや!でちゃう。。。もうだめ・・・・・・
みないでぇぇぇぇぇ・・・・・・・・・・・・・・・!!」


すべてを出し終えた彼女はぐったりとしている。
汚れた身体をきれいに洗い流し、また彼女の白くきれいな肌がよみがえる。

彼女を抱きしめ、優しく愛撫する。
彼女は恥ずかしさと、初めて経験した満足感で溢れ出す涙を抑えることがでいない。

「愛してるよ。。。」
「いっそうあなたにおつかえすると誓います。」

女の子同士でやってみたいです。。。

SMクラブ シークレットガーデン
スポンサーサイト
[PR]



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://secretsgarden.blog18.fc2.com/tb.php/134-46e1d430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。 HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。